加藤夏希

画像
タレントの加藤夏希が、所属事務所の元マネジャーで元 交際相手の年上男性に対し、約3000万円の損害賠償を求めて、 東京地裁に提訴していることが分かった。
所属事務所関係者によると、2006年5月から今年2月までの約3 年間、男性は加藤のマネジャーを担当。2人は当時交際もしており、 男性が加藤に定期預金口座を開設すると偽って、加藤の預金から総額 約3000万円を私的に横領したとして8月に訴えた。現在、係争中 で、男性側は訴状内容を否認しているといい、同事務所関係者は「刑 事告訴も考えている」と話している。(スポーツ報知より引用)
交際相手であるマネージャーから、月10万円ずつ定期預金をした方がいいと勧められ、預金管理を任せていたが、定期預金口座を開設することなく預かった通帳から横領されたようです。

交際から僅か1年ほどでマネージャーの勤務態度が悪化し家賃未納等で不信感を募らせたが、別れ話を切り出す度に交際をバラす等脅されたため、ズルズル続いてしまったとか。。
しかし今年2月、事務所社長に相談し、社長から問い詰められたマネージャーは横領を認め私的流用した旨の念書を書かせたにも係わらず、金員返還を求める段階で豹変したらしい。 
「加藤の写真や直筆の手紙を世の中に公表する」「加藤を結婚詐欺、婚約破棄で訴えることもできる」とマネージャーの両親も加担して恐喝行為を繰り返したので提訴したのが真相のようだ。
遊行費に費やした預貯金を返済するどころか両親と共に恐喝するとは、カスですネ。
男を見抜けなかった授業料として諦めた方が賢明だが、高額なのでそうも云ってられないでしょう。
取り敢えず家族ごと葬り去っちゃって下さいナ、こんなヤカラ共は。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック