黄櫨神伝

アクセスカウンタ

zoom RSS 百度スパイソフト Baidu IME

<<   作成日時 : 2014/01/02 14:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

中国最大手の検索サイト「百度(バイドゥ)」が提供する日本語の入力ソフトが、パソコンに打ち込まれたほぼすべての情報を、利用者に無断で外部に送信していたことが分かりました。
セキュリティー会社は、機密情報が漏えいするおそれもあるとして、利用には注意が必要だと指摘しています。

アメリカのグーグルに次いで世界2位の検索サイト、中国の「百度」は、4年前から「Baidu IME(バイドゥ・アイエムイー)」という日本語の入力ソフトを無償で提供していて、おととしまでに180万回ダウンロードされるなど、利用が広がっています。
このソフトは、初期設定ではパソコンの情報を外部に送信しないと表示していますが、セキュリティー会社のネットエージェントなどが分析したところ、実際には国内にある百度のサーバーに情報を送信していることが分かりました。送っている内容は、利用者がパソコンで打ち込んだほぼすべての情報と、パソコン固有のID、メールや文書作成ソフトなど利用しているソフトの名前です。
また、百度がスマートフォン向けに提供している「Simeji(シメジ)」という人気の日本語入力ソフトも、情報の送信を行っていることが確認されました。
こうした入力ソフトは、グーグルや日本のジャストシステムなども提供していますが、情報を外部に送るのは利用者が許可した場合だけで、具体的な内容は分からないようにしています。
これについて百度の日本法人は、情報を送信し、一定期間保存していることを認めたうえで、「ネットを使って変換の候補を表示したり、変換の精度を向上させるために利用している。説明が不十分な点は、利用者が安心できるよう分かりやすく改善していきたい」と話しています。
調査に当たったセキュリティー会社、ネットエージェントの杉浦隆幸社長は、「入力情報とパソコンのIDを一緒に送信していることから、利用者のことを詳しく分析することができてしまう。企業の機密情報などが漏れるおそれもあり、利用する際には注意が必要だ」と話しています。
.
百度が提供する「Baidu IME」と「Simeji」は、初期設定で、ほぼすべての入力情報を送信する仕組みになっています。
「Baidu IME」はインターネット上で、別のフリーソフトとセットで提供されているほか、一部のパソコンには初めからインストールされているということです。(NHKより抜粋)
日本放送協会(NHK)が支那検索エンジン企業である百度のIMEについて、注意喚起を促すというのはなんだか滑稽。。
年老いた自分のIMEはジャストシステム製のATOKを愛用しているので関係ないと思いきや、そうでもなかったという間抜けな笑えないお話を少し書いときます。

自分がソフト開発してた頃の日本語入力システムは、IMEとは呼ばずFEPと呼んでいたけれど、MS-IMEは使い勝手が悪くおバカすぎてほとんど使わなかった。
当時は管理工学研究所の「松」には松茸がシェア随一のFEPで、次点がジャストシステムの「一太郎」のATOKだった。
その他に、富士通の「OASYS」にはOAKといったように、DOS環境下では日本語ワープロとセットというのが当たり前のように付属されていた。
日本語ワープロ以外のアプリケーションにも対応するため、FEPを単体で開発するソフトウェアベンダーも現れエー・アイ・ソフトのWX、バックスのVJE等使われたが、時代の波に消えていった。
一太郎の前身はアスキーとの共同開発となるJS-WORDで、FEPとしてATOKがバンドルされていた。
自分専用のPCなど存在するはずもなく、会社所有のPCやOCのFEPはMS-IMEなので、松茸、ATOK,VJEをFEPとして切り替え乍らドキュメント作成に使用し、プログラム開発(主にPL/H及びCOBOL系)にはVJEエディターが使い易かったように記憶している。

さて、昔話はこれくらいにしといて、
Baidu IMEの件について明記すれば、インストールした覚えがなくともPC内に潜んでいる可能性が非常に高いのが百度という支那企業の性質性ではあるが、hao123ほどではないとしても、コントロールパネルのプログラムでアンインストールしたところで実際には消滅せず、その痕跡を残している。
フォルダ検索するとその残骸が表れるのだが、プログラムとファイルの検索でregedit.exeを起動させて削除しなければならない。
百度のイヤらしい点は、フリーソフトのバンドルとして貼付されているということ。
フリーソフトをインストールする際、IMEソフトとして勧誘してくるが、ご多分に漏れず、一々見ないので何気なしにEnter keyを押下し続けてインストールした時もあってからカスタムインストするようになっていたにも関わらず、残留していたワケだ。
動画編集ソフトであるGOM PLAYERをインストールした際、排除した心算がファイル検索でその存在が明らかとなった時、正直驚いてしまった次第だ。
改めてBaidu IMEを検索した結果、ウィルス並みにアンインストールしても消滅せず復活するように出来てるらしい。
その代表的なソフトとしてGOM PLAYERも含まれており、他にRealPlayer
Woopie Video DeskTop
Woopie ZIP
ALZip
Freemake Free Audio Converter
Freemake Free Video Converter
Freemake Free Video Downloader
CrystalDiskMark
CrystalDiskInfo
Shark007 STANDARD Codecs
Shark007 ADVANCED Codecs
キングソフト インターネットセキュリティ
キングソフト オフィス (無料体験版)
BrotherSoft / Softonic
デーモンツール
hao123等があることが分かった。
実はWoopieも時折使っていたので、もしかしたらこっちで見落としていた可能性も在る。
ともあれ、ウィルスソフトにも引っ掛からずに隠れてしまうなんて…怖いヮ。。
因みに、Mailを介して襲撃する場合も有るらしいので気をつけましょうネ。


※IME:Input Method Editorの略称名で所謂日本語文字入力補助ソフトを指す
※FEP:front‐end processorの略称名で前置処理機構としての環境下に於けるかな漢字変換などを行う日本語入力システムで、現在のIMEと捉えても差し支えない
※MS-IME:Microsoft IMEの前身名称
※PL/H:IBMのprogramming language one(PL/I;汎用プログラミング言語)の日立製作所版専用言語

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い携帯監視アプリをお勧めしましょう。iMonitor携帯監視あぷりです。三日間無料体験できます。インストールが簡単で、隠しモードだから、どこでもひそかに携帯通話記録、SMSメッセージ、GPS位置測位、写メ、ビデオをモニタリングできます。詳しくはこちら:http://jp.imonitorsoft.com/mobile-spy-software.html
Leon
2015/03/06 18:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

Neko

百度スパイソフト Baidu IME 黄櫨神伝/BIGLOBEウェブリブログ
Copyright © 2005-2016 蒼き緋 All Rights Reserved.
文字サイズ:       閉じる