黄櫨神伝

アクセスカウンタ

zoom RSS パンダ誘致

<<   作成日時 : 2012/06/05 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
仙台市が進める八木山動物公園(太白区)へのジャイアントパンダ誘致に関し、ジャニーズ事務所が復興支援のために設立した「マーチングJ財団」は4日、獣舎建設費など十数億円に上る資金援助を約束する文書を奥山恵美子市長に提出し、実現に向けた支援を正式に表明した。

財団の佐藤俊一代表理事が仙台市を訪れ、獣舎の建設費のほか、中国から八木山動物公園へのパンダ輸送費、飼育開始から5年間のレンタル料や餌代などの支援を表明した。財団は2013年中に獣舎を建設し、市に寄付する考え。
佐藤代表は「支援の意思を文書で明確にした。子どもに笑顔と夢と希望を与えるため、市と一致団結して取り組みたい」とあいさつ。奥山市長は「支援表明は大きなステップ。獣舎の場所や園の運営などの課題を解決し、一日も早い借り入れ実現に向け努力していきたい」と述べた。
財団は、外務省OBや歌手近藤真彦さんらが役員を務める。昨年12月、市に支援の意向を伝え、ことし3月、市の担当者と訪中するなど準備を進めてきた。
パンダ借り入れには、ワシントン条約で規定された繁殖保護の態勢を整える必要があり、財団関係者は「月に1度程度、中国を訪れ、借り入れの条件を詰めていきたい」と話している。(河北新報社より引用)
仙台市長は、バカを通り越した客寄せ支援に熱心なご様子ですが、こんなくだらないことより最優先ですべきことがあるでしょ!!
ジャニーズは支那公演を円滑に進めるための利権獲得への布石として、莫大な支援をエサにパイプを太くしたいだけ。。
それに乗った自治体も市民のためと云い乍ら、貢献度の低いことを殊更推し進めるより福祉や雇用に目を向け復興支援しろョ。
レンタル終了となる5年後にはどうするンだ!?
税金で年間1億円とも云われるレンタル料金を払い続けるのか、それこそ支那の思うつぼだろ!!
なんで東北地方はアホばっかりなんだろうなァ〜。。
竹食などの草食傾向が比較的高い雑食性の大型哺乳類としてのパンダは支那じゃなくもともとチベットの動物でしょう、なんでもかんでもパンダパンダってバカのひとつ覚えみたいにありがたる風潮は如何なもんかねぇ。
阿壩蔵族羌族自治州に生息するパンダの由来は数種あるが、ネパール語の竹を食べる動物として認知されている。
過去の栄光に縋り付く近藤真彦も哀れだヮ・・・


後記:2013/04/13付け
ジャイアントパンダ導入の取り組み状況についてに依れば、平成24年10月25日付けで更新されていませんが、奥山恵美子仙台市長は、支那に対して日本政府は毅然とした態度を取るべきだと主張する一方、パンダ誘致を継続し、交渉開始の際は迅速に対応するための旅費として1877万円の市税を復興費用として投入することを決定しました。
尖閣諸島領有問題のため、仙台市は支那側と一度たりとも協議しておらず表敬訪問しただけの現状での決定ですョ、アホ過ぎるでしょ。
交渉も仙台市ではなく、ジャニタレが主体となる民間財団MarchingJ財団が行っており、事実上の丸投げ状態・・・故に交渉凍結状態でいつ再開されるのかも不透明
仙台市が考えている運営方針は、MarchingJによる資金援助は5年間だけで、仙台市は10年間の借用を考えているようです。
パンダの餌となる竹は仙台市立八木山動物公園のある仙台市内や近郊から確保しようとしているらしいけど大丈夫なんですか、少々不安です、パンダが死んだ場合に掛かる高額なペナルティって相当な金額なんでしょ。
MarchingJ側に苦情がかなり入ったためか、寄付金の一部だがネイチャービルダー・バーチカルタワー・プレイビルダー等の複合遊具を寄贈しているのは救いだネ。。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Neko

パンダ誘致 黄櫨神伝/BIGLOBEウェブリブログ
Copyright © 2005-2016 蒼き緋 All Rights Reserved.
文字サイズ:       閉じる