黄櫨神伝

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭山由紀桐生市議

<<   作成日時 : 2012/05/26 01:14   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
群馬県桐生市の庭山由紀市議が25日、ツイッターで、地元を放射能汚染地域と位置づけ、「献血の車が止まっているが、住む人の血がほしいか」との趣旨をつぶやいたところ、市や議会事務局に抗議が殺到した。議会は急きょ庭山氏を呼び、話を聞いた。荒木恵司議長は「議会として看過できない。週明けに対応を決める」と話している。

市庁舎前に献血車があるのを見て書き込んだとみられ、午前11時44分のつぶやき直後からネット上で「この人が議員でいいのか」などと批判が相次いだ。議会事務局と市には午後1時すぎから、「放射能汚染地域の住民への差別だ」といった苦情が電話やメールで殺到。午後5時半までに、合わせて180件以上にのぼった。

議会は各派代表者会議を緊急に開催。議会事務局などによると、説明を求められた庭山氏は「桐生市は放射能汚染地域であり、間違ったことは書いていない。訂正する気はなく、恥じることもない」と述べたという。(朝日新聞より引用)
何かとお騒がせなアホなばぁさん市議が、またまた世間の耳目を集めちゃったようですネ。
呟いた内容に嘘はないけど、2期目の市議という立場を弁えてたらおいそれと云えない本音だろうし、反感を買うのは当たり前でしょ、余りにおバカすぎだヮ。
桐生市内で、まちづくりコンサルタント コモンズ代表として事業展開してる企業家とは思えない発言は、己の首を絞めることに繋がる諸刃の剣の如く深手を負うというもの。
twitterで反論されれば、「あんたたち、議員をなんだと思ってるの?」と逆ギレする始末、、流石、グ・ン・マ。。
桐生の恥部と揶揄されるほど、品格のカケラすらないこのばぁさん、なんとかしたらいいのに。
「桐生市議会事務局に私の件で電話をかけている方がいるようですが、議会は私の保護者ではありません。そういうシステムも判らず、・・・恥ずかしくありませんか?」だってサ。

画像「毒物作る農家の苦労なんて理解できません」って呟いた時も非難囂々だったのにネ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Neko

庭山由紀桐生市議 黄櫨神伝/BIGLOBEウェブリブログ
Copyright © 2005-2016 蒼き緋 All Rights Reserved.
文字サイズ:       閉じる